Logic Pro で Native Instruments Battery 4 用のインストゥルメントを作る

ユースケース 「自分で独自に作ったドラムループをスライスして Battery 4 用のインストゥルメントを作りたい」場合などを想定しています。 Battery 4 に ACID WAV (購入したサンプリング素材などはこの形式になっていると思います)を読み込めば自動的にス…

新しく買ったMac(macOS Sierra)に以前使っていたMacのLogic Pro 9をインストールする方法

新しくMacBook Pro Late 2016を買いましたが、App StoreからLogic Pro 9が消えていることに気が付きました。 App StoreにあるLogic Pro Xを購入すれば済む話なのですが、Logic Pro 9をそのまま使い続けたかったので、なんとか使えないか試してみました。 今…

翻訳 - Introducing Circuit v1.3

翻訳元サイト Introducing Circuit v1.3 | NovationMusic.com Circuit v1.3の紹介 Circuitが世界各地の音楽制作者の手に渡った日のうちに、それは音楽制作のインスピレーションを与えるだけではないことが明らかになりました。 Circuitを手に入れる人は誰で…

microKORG Sound Editorでcommunication errorになった場合の対処方法

microKORG Sound EditorでTransmitして音色をmicroKORG本体に書き込もうとした時にcommunication errorになる場合があります。 この場合、microKORG本体のライト・プロテクト設定がONになっている可能性があります。 ライト・プロテクト設定がONになっている…

Launch Control XL と組み合わせて Circuit のリアルタイム操作性を拡張する

Launch Control XL から Circuit のパラメーターを操作できる超すごいテンプレートが公開されました! この凄さは Lightfinger's Novation Launch Control XL Circuit Super Template Demo という動画で紹介されています。(Circuit単体では出せない音が出て…

Circuit Componentsとは何か

Circuit ComponentsはNovationから提供されているCircuitのカスタマイズに使える無料ツール群です。 Circuit Components - Components | NovationMusic.com これを使うと、自分が使いたいワンショットやフレーズサンプルをインポートしたり、シンセ音源を1か…

Novation Circuitを買ったらやること

買ったらまずやることは開封して付属品に不足が無いか確認して、ACアダプターを接続して電源が入るか確認することです。 しかし、はやる気持ちが抑えられず、すぐに電源を入れてデモソングを楽しみつつノブを回してみたり、パッドを叩いてみたりすることでし…

Novation Circuitをどこで購入するか

結論から書いてしまうと、予算に見合った値段で、新品であればどこで買っても良いと思います。なぜ新品かというと、バンドル製品(Ableton Live 9 LiteやFree Loopmasters Content)やマニュアルは製品登録をしないと使えないからです。 これらのものは製品…

Novation Circuitは誰向けの楽器なのか

久しぶりにサンレコ(2016年5月号)を買って読んだらNEW PRODUCT REVIEWのコーナーにNovation Circuitが紹介されていました。少し前からこういうパッド型の楽器が欲しいと思っていて、考えた結果、自分に合っている楽器だと思い購入しました。 購入にあたっ…